釜石シーウェーブス戦

 9月13日SN3D09883.JPG セコムラガッツにとって、

今シーズンの初日を迎えました。

我々にとっても、戦いのスタートです右斜め上

選手より少し早めにロッカールームに入り

準備を整えてexclamation初戦と言う事もあり、 少し早めに会場入りをしましたが、

始まってしまえば13時の試合まではあっという間、 また、試合中も、昨日は熱く爆弾タフな天候だったため、 水だしなど、もっと、あっという間でした。

選手と一緒に戦っているしあわせを感じましたわーい(嬉しい顔)

 試合は10対14で惜しくも負けてしまいましたが、

常に押しまくり、逆転を感じさせる試合内容で

 来週の栗田工業戦が楽しみです。

来週も神奈川県にて試合があります。(栗田工業グランド

応援よろしくお願いいたします。(H21.9.14)

 

猫のひげ(植物)

  この間、長津田のアピタで「猫のひげ」紹介されている植物を発見、

 

SN3D0988.JPG

発見といっても店頭にて大々的に

売っていましたが、このピーンとした

ひげの張り具合がかわいらしく

写メを勝手に取らせていただきました。

学名・本名exclamation&questionは何かはわかりませんが、

「猫のひげ」で納得の植物でした。

あと、患者様でラクロスをやっている

患者さんがいまして、

大会の日程など近々アップする予定です。楽しみにしていてください。

僕も友達がやっていたのですが、実際に見たことがないので、

是非、見に行ってみたいと思います (平成21年9月8日)

 

髪型

8月31日、昨日は髪を切ってきました

「ありがとうございました。お世話になっています Ash成瀬店 鈴木さん」

 

banbino2_200_293[2].jpg  髪型は、いろいろいじったり好きで、10年位前、シフトの関係でお正月が9連休だった時は金髪にして、出勤日には黒染めで黒くし夏休明けの高校生のようなことをしたりぴかぴか(新しい)無精で伸びてしまった時,バンビーノと言うテレビ番組の北村一輝さんの髪型がカッコよくみえ(右の写真)るんるん「北村一輝さんにしてくださいと」・・・お願いし 「北村一輝になるかはわかりませんが頑張りますふらふら」と困らせ、自分ではとても気に入っていたんですが、古くからの患者さんには「短髪の方がいいよ」と言われ「そんなこと言うの○○さんだけですよ」と言い返していた。しかし、その髪を切った後多くの患者さんに「先生は短い方がいいね〜」「前のは似合わなかったね〜がく〜(落胆した顔)」などなど不評の嵐でした・・・爆弾

 

 

SN3D098.JPG

今はここ1〜2年 成瀬の「Ash」と言うお店の鈴木さんスペードにお世話になっていますあまり、続けてこの人でとお世話になることがなかった僕にとっては新記録な感じですぴかぴか(新しい)切ってもらう髪型の仕上がりもそうですが、いつも会話も含めとても気持ちいい空間を演出してくれ右斜め上毎回行くと店舗に何か新しい事がひとつは加わっていて、とても勉強にもなっていますクリスマス

 

SN3D09841.JPG
 スタッフもとても気持ちのいい方ばかりです遊園地青葉台しあわせ鍼灸整骨院も 施術は当たり前として、患者さんに気持ちいい空間にしていけたらなぁ〜と思いますグッド(上向き矢印)鈴木さん、また、カットにいきます。よろしくお願いいたします〜ぴかぴか(新しい)

同級生

SN3D0928.JPG同級生に!!

見える見えないは別として、高校時代の陸上部だった時の素敵な仲間です。二人とも立場は違えど今でも陸上競技の指導をしていて、指導している子たちが全国大会に出場したり、都大会で優勝したりと活躍中なんです。時々、選手を治療させてもらったりしてる関係で、選手の大会にも応援に行かせてもらい、選手の活躍をみて、高校時代の熱い気持ちを思い出しパワーをもらって、仕事にもいいエネルギーになってます。たまにこうして集まって食べたり飲んだりして昔話や選手の話を楽しくしています。

誕生日!!

SN3D0929.JPG    誕生日!!

 8月10日で37才になりました。

最近は子供の成長でしか、年齢を感じなくなりましたが、着実に戸籍上とお腹のお肉は年をとっているようですわーい(嬉しい顔) 20代より30代は 楽しく、今から40代はもっともっと楽しいんだろうな〜と期待満載るんるん

右の写真は誕生日のお祝いに患者様から頂きました。ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

ルーツ?

 今日、高校時代の陸上部の後輩が

開院お祝にお花をもって来てくれましたわーい(嬉しい顔)
開院の連絡もしてなかったのに誰ともなく聞きつけて

忙しい合間をぬって駆けつけてくれましたグッド(上向き矢印)
今日は「いろいろな方に応援してもらっているなぁ〜ぴかぴか(新しい)」と
「ありがたいな揺れるハートうれしいな揺れるハート感謝黒ハート感謝黒ハート」と今一度感じた一日でした。
 そんな彼に 鍼を打ちながら・・・ふと、昔の記憶が・・・本

彼が高校一年生で僕らが2年生の全日本ジュニアの東京都大会で
400mに出場している彼の予選と決勝の間に事件が・・・
決勝に進む彼に僕らがマッサージをしていた時 “チク右斜め下” 

「イタァ〜がく〜(落胆した顔)ちっ(怒った顔)」彼の叫び声が遠い記憶で誰がやったか忘れましたが

彼の足をゼッケンをとめる安全ピンで刺したのですスペード

そして、彼は決勝で自己ベスト右斜め上

そんな彼に我々先輩は 「あーあのハリ治療が効いたんだなぁ〜」と
今、思うとそれが僕の治療家としての原点だったのかもしれません・・・

 

その後、彼はそのハリのお陰かどうか高校三年のときには

関東を代表する400m・400mHの選手になりましたひらめき

でも、そんな思い出とともに、あの頃のように日々成長が感じられる様に

努力しなくてはとも改めて思いましたわーい(嬉しい顔)

“バブ”(←後輩のあだなです)今日は本当にありがとうexclamation