星野仙一監督 お別れ会

 本日は星野仙一監督のお別れの会に参列させて頂き

 お別れの挨拶と約束してまいりました。

 

約束とは星野監督の思いでもありました。
子供たちが夢をみれる世の中を作る事を
微力ながら引き継ぎ実践していく事を約束してまいりました。

 

プロ野球殿堂入りのパーティーの際は

障がい者施設の慰問なども定期的に行かれてる事を知り、

その頃まだ準備段階であった児童発達支援はっぴーフェイスにも
ご招待できたらなぁなどと勝手に思っておりました。
その夢は叶わぬものとなりましたが

パーティーで直接、星野仙一監督のお言葉に触れ、
子供たちの夢を応援し、

私がスポーツ・運動を通して多くの方に応援してもらい今がある様に、

今の子供たちにもそんな環境つくりに努め

恩返しがしていけたらと思っております。

 

 

そのためにも日々学び成長し私自身がもっと強くなる事を心に誓い
ご冥福をお祈り申し上げます。

青葉台しあわせ鍼灸整骨院院長
特定非営利活動法人はっぴーフェイス代表

橋本寿樹

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15910036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)