出来る事 思いつく事

 この度の地震に際し、義援を集めさせて頂きました。

売上一部義援金(4月まで)と義援金募金箱(5月まで)を合わせまして

71404円を日本赤十字社に納めさせて頂きました。

ご協力ありがとうござました。

 また、今後は院内に被災地支援コーナーを作りぴかぴか(新しい)

PAP_0007.JPG

PAP_0006.JPG

皆様に購入して頂いた物の金額が義援金になる(商品によって一部や全額)

コーナーを作りました。

そこには僕のお気に入りの本わーい(嬉しい顔)

PAP_0002.JPG

今回、いつまでも被災地を応援し続ける思いを忘れないために

デザイナーさんにもご協力頂き当院のシールも作ってみましたひらめき

PAP_0008.JPG

 

 

治療ではなくともよろしければ

足を運んで頂き手にとってご覧くださいグッド(上向き矢印)

 

 今回、被災地支援を

このような形で継続しようと思った

きっかけになったのは

「ハイチの会せセラス」と言うもともと

ハイチに学校を作る活動を

されていた患者様が

2010年1月12日の ハイチの大地震の際、

「震災後、最初の何カ月かはいい、

各国も協力してくれる しかし、各国が

だんだん震災があったことを忘れていってしまう、

そこからが新たな戦いなんだ」と おっしゃっていた事を思い出し

いかに忘れずに継続していくかを考えこのような形をとらせて頂きましたパンチ

そして、当院ではこのコーナーにアイデアのきっかけになった

ハイチ支援のポストカードなども一緒に置かせて頂く事にしました

バナナの皮をつかった紙などもありますわーい(嬉しい顔)

(H23.7.17)

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14047400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)